本文へスキップ

多くの開業実績と長い歴史を誇るそば教室が手打ち蕎麦屋開業・そば打ち技術のレベルアップをサポートします。

TEL. 045-453-7756

〒221-0044 神奈川県横浜市神奈川区東神奈川1-2-7MSビル101

手打ちそば店開業に向けて確かなそば打ち技術を身につけることができます。

そば打ち技術の習得

「そば打ちを覚えることが出来るか不安…」20日間の授業内で毎日そば打ち実習はおこないます。講師がそば打ちの見本を見せたあとでそば打ち実習をおこない、丁寧に指導していきます。

プロコース授業の様子。未経験の方でも基本から段階的に覚えていきます

20日間の中で基礎からスタートして、量や種類を増やしながら実際の店舗でも対応できるようなそば打ち技術を習得していきます。

ステップ1 そば打ちの基礎

せいろそば500g(5人前)を打つことからスタートします。まずは正確な作業手順を覚えることを重視しながらそば打ちの基礎を身につけていきます。講師の見本を見たうえで、大きさ・厚さなど具体的な数字を示しながら覚えていくので、そば打ち未経験の方でも短期間で習得できます。

ステップ2 そば打ちの応用

基礎を身につけたら、次のステップは応用になります。20日間の授業の中で覚えるそばの種類は基本のせいろそば以外にも田舎・白雪・変わりそば・十割そばなど多くの種類のそば打ちを行います。開業後はこのようなそばをメニューに取り入れていくことも可能です。白雪(さらしな)や変わりそば、十割そばなどはせいろそばと比べて打つのが少し難しいそばになります。このようなそばも打てるようになることで、そば打ちの基本技術も向上します。

基本のせいろそば以外もさらしなそば、変わりそば、十割そばなどを実習で打ちます

ステップ3 店舗でのそば打ちに対応する

そば店開業後は一度に多くの量を打つことや短時間でそばを打つ技術も必要になってきます。授業では500gからスタート後、1kg(10人前)で打つ実習やそれを繰り返しおこない店舗でのそば打ちを想定した実習も取り入れていきます。こうして基本を覚えた後で、実践的な力も身につけていきます。

基礎から段階的に覚えて頂くことと毎日繰り返しそば打ち実習を行うことでしっかりしたそば打ちの技術を身につけることが出来ます。

<前のページ         次のページ>

資料請求・教室見学 随時受付中